スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

るろうに剣心 感想と評価


------------------------------------------------------------------------
(映画公式サイト)【るろうに剣心】
(公式サイト)【るろうに剣心】

【ストーリー】
幕末の日本に最強の人斬りとして人々を震撼させた凄腕の剣客がいた。
人呼んで「人斬り抜刀斎」。彼は、新時代「明治」の幕開けとともに歴史の表舞台から忽然と姿を消し、その名は伝説と化していった。
それから10年、人を斬ることを自らに堅く禁じた抜刀斎は、その刀を決して人を斬ることのできない「逆刃刀」に持ち変え、流浪人・緋村剣心と名乗り、弱い立場の者を救い本当の意味での維新を成し遂げるため、東京の下町に現れる。
ひょんな事から女剣士・神谷 薫と出会った剣心は、薫が師範代を務める神谷道場に居候することになる。
その後、次第に剣心の人柄や生き様に共感する仲間たちが、彼の周りに集まり始める。
少年剣士の明神弥彦、熱血ケンカ屋相楽左之助などもたびたび道場に出入りし始め、剣心と一緒に様々な事件の解決に奔走することになる。
無用な争いを好まぬ剣心ではあったが、剣心の最強伝説に挑み、最強の名を自らの手中におさめるべく剣心に戦いを挑む男たちが、剣心たちを付け狙う。
果たして剣心は「殺さず」の誓いを破ることなく、仲間を守りながら生き抜いて行けるのだろうか…。


【感想】
人気のある幕末の物語。
ある意味、歴史が嫌いにならなかったのはるろ剣があったからかも知れません。
もちろんフィクションですが事実に近い登場人物も出てきますし、
キャラクターも引き立ってたと思います。

ちょっと話の方向性が変わるかもしれませんが、
勉強って教科書からしか知識を得れない訳ではないんです。
好きになるきっかけがあれば自ずと自分で調べたりして知識を得ます。
そういう意味では幼少期にこの作品に出会ってて良かったかな^^

ちなみに歴史の中で好きな時代は神話時代、「記紀神話」と言われるものです。
2番目に平安時代、源義経が好きです。
そして3番目が幕末です。


★★★★☆
(個人評価ですのであしからず^^;)
------------------------------------------------------------------------

【放送期間】
1996年1月~1998年9月

【原作】
和月伸宏
【監督】
古橋一浩

【CAST】
緋村剣心:涼風真世
神谷薫:藤谷美紀
明神弥彦:冨永みーな
相楽左之助:上田祐司
斎藤一:鈴置洋孝
山県有朋:金子はりい
時雨滝魅:井上和彦
高槻朱鷺:宮村優子
武蔵野泰春:山口勝平
加治木貞史郎:子安武人
田母野鋭敏:小杉十郎太
高槻厳達:佐々木望

【オープニングテーマ】
「そばかす」「1/2」「君に触れるだけで」

【エンディングテーマ】
「Tactics」「涙は知っている」
「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」
「the Fourth Avenue Café」
「It's gonna rain!」「1/3の純情な感情」
「ダメ!」

映画るろうに剣心[DVD]   全28巻 完結セット   星霜編 [Blu-ray]

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/02 23:39 ] アニメ「ら行」 | TB(0) | CM(0)

ぴたテン 感想と評価


------------------------------------------------------------------------
【ぴたテン】

【ストーリー】
中学受験を控えた、ちょっぴりクールな小学6年生「樋口湖太郎」が、
天界から彼の元にやって来た見習い天使「美紗」や、
突然どこかから現れた謎の女性「紫亜」、同級生のテンちゃん、
小星達と共に悩み、成長して行くストーリー。


【感想】
ちょっと天然な見習い天使たちが毎回事件を起こしたり
可愛らしくウロチョロしながら天使試験に臨む姿は可愛らしい。
思い出す度にアニメ見てからもう10年も経つのか…
と浦島病が発生する感覚w


★★★☆☆
(個人評価ですのであしからず^^;)
------------------------------------------------------------------------

【放送期間】
2002年4月~2002年9月

【原作】
コゲどんぼ
【監督】
川瀬敏文/佐藤雄三

【CAST】
美紗: 田村ゆかり
樋口湖太郎: 沢城みゆき
紫亜: ゆかな
綾小路 天: 斎賀みつき
植松小星: 釘宮理恵
御手洗 大: くまいもとこ
御手洗 薫: 野川さくら
ニャー: 冬馬由美
早紗: 岡村明美

【オープニングテーマ】
「Wake Up Angel ~ねがいましては∞(無限)なり~」

【エンディングテーマ】
「ちいさなまほう」


ぴたテン本    DVD     ぴたテンコスプレ

関連記事
[ 2013/01/29 22:42 ] アニメ「は行」 | TB(0) | CM(0)

ぺとぺとさん 感想と評価


------------------------------------------------------------------------
(公式サイト)【ぺとぺとさん】

【ストーリー】
妖怪が“特定種族”として、人間社会にそれなりに溶け込んでいる、のどかな田舎の中学が舞台。
いとしいものと触れあうと、「ぺとっ」とくっついてしまう、妖怪「ぺとぺとさん」のぺと子。
彼女は今年の夏、人間、妖怪の一環教育を実践するマガ校(大曲垣峠[おおまがきとうげ]
中等教育総合校)に転校してきた中学2年生。はりきって臨んだ水泳の授業中に、
クラスメイトのシンゴとぺとってしまい、スクール水着が脱げなくなってしまった!?


【感想】
妖怪と人間が共存するゆるーいまたーりしたお話。
もうちょっと沢山キャラクターが出てきたら…
目がみんなクリっとしていっし…orz
正直これといって印象に残りませんでした^^;


★★☆☆☆
(個人評価ですのであしからず^^;)
------------------------------------------------------------------------

【放送期間】
2005年7月~2005年10月

【原作】
木村航

【CAST】
ぺと子:植田佳奈
シンゴ声:大須賀純
沙原くぐる:宮川美保
沙原ちょちょ丸:猪口有佳
大橋智恵:斎藤千和
友里明日香:雪野五月
藤村まる子:金月真美
藤村都丹雄:島田敏
大橋真一:田中秀幸
大橋智佳子:永島由子
前田カンナ:川澄綾子
赤沢清美:桑谷夏子



【オープニングテーマ】
「知ラナイナイ空」

【エンディングテーマ】
「帰り道」


ぺとぺとさんPR  DVD     おもちゃ
 
関連記事
[ 2013/01/18 21:29 ] アニメ「は行」 | TB(0) | CM(0)

ドラゴンボール 感想と評価


------------------------------------------------------------------------
(公式サイト)【DRAGON BALL】
(公式サイト)【DRAGON BALL-Z】
(公式サイト)【DRAGON BALL-GT】
(公式サイト)【DRAGON BALL-改】

【ストーリー】
世界中に散らばった7つ全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという
秘宝ドラゴンボールと、主人公孫悟空(そんごくう)を中心に展開するアニメ


【感想】
思えばドラゴンボールこそが原点だったのかも
漫画であり、アニメであり、ゲームであり…
思いっきり時代だったので^^;
ある意味基本ということで★3つ

★★★☆☆
(個人評価ですのであしからず^^;)
------------------------------------------------------------------------

【放送期間】
『ドラゴンボール』 1986年2月~1989年4月
『ドラゴンボールZ』 1989年4月~1996年1月
『ドラゴンボールGT』 1996年2月~1997年11月
『ドラゴンボール改』 2009年4月~2011年3月

【原作】
鳥山明

【CAST】
孫悟空、孫悟飯、孫悟天:野沢雅子
ブルマ:鶴ひろみ
ベジータ:堀川亮
トランクス:草尾毅
クリリン:田中真弓
ピッコロ(マジュニア):古川登志夫
ヤムチャ:古谷徹
プーアル:渡辺菜生子
ウーロン:龍田直樹
天津飯(テンシンハン):鈴置洋孝
餃子(チャオズ):江森浩子
ランチ:小山茉美
孫悟飯じいちゃん:阪脩
チチ:荘真由美 → 渡辺菜生子
ビーデル、パン:皆口裕子
ミスター・サタン:郷里大輔
ギル:里内信夫
亀仙人:宮内幸平 → 増岡弘
海ガメ:郷里大輔
神龍(シェンロン):内海賢二 → 佐藤正治


【オープニングテーマ】
「魔訶不思議アドベンチャー!」
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
「WE GOTTA POWER」
「DAN DAN 心魅かれてく」
「Dragon Soul」

【エンディングテーマ】
「ロマンティックあげるよ」
「でてこいとびきりZENKAIパワー」
「僕達は天使だった」
「ひとりじゃない」
「Don't you see!」
「Blue Velvet」
「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」
「Yeah! Break! Care! Break!(ヤブレカブレ)」
「心の羽根」


ドラゴンボールPR   アニメ    漫画    ゲーム


関連記事
[ 2013/01/16 11:13 ] アニメ「た行」 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。